つるつるの肌が手に入る?全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛の「全身」ってどこ?

脱毛サロンには大抵、パーツごとの脱毛と、全身脱毛の2種類のコースがあります。しかし全身脱毛で指す「全身」は、じつはサロンごとに異なるのです。特に「顔」「VIOライン」「えりあし」に差がみられます。これらのパーツの脱毛を希望している場合、サロンのプランを確認し、希望にあったサロンを選びましょう。たいてい共通しているのは、腕や脇、足などです。また、全身脱毛といっても、実際の施術はパーツごとに順番に行っていきます。

全身脱毛のメリットは?

パーツごとの脱毛と比較すると、トータルでケアしてもらえる点、コストもお得な点があげられます。また自己処理と比較すると、かなりのメリットがあります。まずは、なんといっても処理の手間が省けること。脱毛をすると半永久的に毛が生えてきませんから、処理に煩わされず、肌への負担もかかりません。埋没毛や黒ずみで悩まされることもないわけです。また背中やVIOラインなど、自分では処理しづらい部位を任せられるのも、メリットといえます。

全身脱毛のデメリットも覚えておいて

もちろん全身脱毛にはデメリットもあります。たとえばサロンに通う手間やコスト、施術中の痛みです。また人によっては、レーザーに肌があわず炎症を起こしてしまう場合があります。また全身脱毛ができるのは、サロンと医療機関の2種類がありますが、サロンは安価ですが時間がかかり、医療期間は短期間ですみますが高価だという違いがあります。なお施術後の肌トラブルに関して、サロンは医療機関と提携していなければ、対応してもらえませんし、トラブル対応には別途費用がかかります。メリット、デメリットを知ったうえで、全身脱毛を検討してみてくださいね。

全身脱毛は月額制です。また、料金も安くて通いやすいです。したがって若者でも様々な脱毛効果が得られます。